自動車売却

【知らなきゃ大損!?】0円査定された車を高く買取してもらう『4つのポイント』

パソコンで調べる女性

ディーラーや中古車販売店に中古車を査定してもらったら、買取価格が0円だったなんて経験がある方は少なくないでしょう。事故車や不動車はもちろんですが、年式が古い車や走行距離が多い車だと買取額が付かないなんてことはあります。

高価買取は厳しいと思っていても0円となるとがっかりするでしょう。ですが、そんな車でもやり方次第では1円でも高く売れる方法があります。ここでは、0円査定の車でも高く買取してもらうための4つのポイントを紹介します。

諦めるな!車の買取価格を0円以上にする『4つのポイント』

チェックするサラリーマン

車の買取額が0円だったからといって諦める必要はありません。方法次第では1円でも高く売れますし、場合によっては思いがけない高価買取になることもあります。まずは4つのポイントがあるので、試してみるといいでしょう。

  1. 自分でオプション・パーツを外して売る
  2. カーオークションに出品する
  3. ディーラー下取りを利用する
  4. 複数の車買取業者に査定してもらう

1.自分でオプション・パーツを外して売る

3列シートの車内

車本体そのものの価値は0円だとしても、実際はさまざまなオプション・パーツが付いている人も少なくありません。例えば最近はほとんどの車に搭載しているカーナビやカーオーディオ、ドライブレコーダーなどいろいろつけているでしょう。

0円で手放してしまうとそれらの価値のあるパーツまで持っていかれてしまいます。ですので、そういったオプション・パーツを外してネットオークションで売れば、金額は状態にもよりますが作動するなら買い手が付きます。

純正パーツが残っているなら元に戻して、社外パーツを売るという方法もあります。これらのパーツだけでも数万円になる可能性があります。

付属品以外のパーツを売ってしまうと、それは解体になってしまうので法律違反ですので注意してください。

2.カーオークションに出品する

パソコンでデータを調べる

0円査定された車でも、すべての人がいらないと思う車とは限りません。買い手さえいれば0円以上で売れるわけですから、カーオークションに出品してみる価値はあるでしょう。もしかしたら数万円から数十万円で売れるかもしれません。

ただ、カーオークションは基本的に専門業者しか参加できないオークションですので、出品する場合には代行業者に依頼する必要があります。出品料がかかりますし、代行料もかかってしまいますので、売却金額によっては赤字になってしまうこともあるでしょう。

また車自体もネットオークションで売る方法もあります。ただ、売れたとしても車をどうやって届けるのか、また名義変更などの手続きもすべて自分でしなければいけません。そしてどんな人が落札するかわからないので手間がかかる上に危険が伴います。

3.ディーラー下取りを利用する

ビジネスマンのトーク

車を手放す場合、たいていの人は新車や中古車に乗り換えることでしょう。そのため、もしディーラーで車を購入する際には、0円査定された車を下取りしてもらうという方法もあります。

ディーラーでは車を買ってもらいたいですから、下取りという形で車の購入金額から値引きしてくれます。おそらく0円以上で下取りしてくれることでしょう。そして新車または中古車をより安く購入できるようになります。

ただ、それでも0円と言われてしまうケースはありますし、下取りという形で値引きしたとしても、実際は下取りがなくてもそれくらいの値引きをしてくれた可能性もあります。

ここは注意だ

形式上は下取りしてくれたように思えても、実質は0円査定と変わらないなんてこともあるので注意しましょう。

4.複数の車買取業者に査定してもらう

アポイントをとるサラリーマン

車の価値は業者によって見立てが違います。また販売ルートも異なるため、場合によっては数十万円で買取しても利益が出る場合もあります。ですので、0円査定を受けたから、どこの業者でも0円というわけではないのです。

少しでも高く車を売りたいなら、複数の車買取業者に査定してもらうのも一つの方法です。きっとその中には自分の車を高く買取してくれる業者があるはずです。ただ、複数の業者に査定してもらうのにはデメリットがあります。

1社1社査定を依頼し、交渉をしていくと数週間、何ヶ月もかかってしまうこともあるでしょう。車はどんどん価値が下がっていくので、時間がかかればかかるほど買取額は低くなります。そもそも複数の業者に依頼するのも交渉するのも手間がかかり面倒なものです。

複数の買取業者に依頼するなら”車一括査定がおすすめ”

重要と書かれた紙を指差す

複数の買取業者に査定を依頼するデメリットは手間と時間がかかってしまうことです。実際にどこの業者が高く買取してくれるのかわかりませんから、かなり多くの業者から査定してもらうこともあるでしょう。

しかも0円査定を受けた車なら、時間がかかればますます価値は下がってしまいます。そんな時には車一括査定がおすすめです。車一括査定なら一度に複数の買取業者に査定を依頼できますから、手間もかからず簡単です。しかも基本的に無料で利用できますから、使わない手はないでしょう。

おすすめの車一括査定ランキングは以下になります。

利用すべき車一括査定ランキング

1位『カーセンサー』

カーセンサー

高価買取を狙うならカーセンサーは欠かせないといえるほどおすすめです。提携業者の数は1,000を超えるため、全国どの地域でも業者の競合が狙えます。

人気や知名度が高く、多くの方が利用しているため安心して利用できるのもメリットのひとつです。実際に私もカーセンサーを利用してみると、ディーラーの下取り額よりも8万円アップさせることができました。

数ある車一括査定サイトの中でもカーセンサーは利用しやすく、高価買取を狙いやすいサービスとなっています。ぜひ今すぐはじめましょう。

2位『ユーカーパック』

ユーカーパック

ユーカーパックは他の車一括査定サイトとは少し違います。カーセンサーなどの一括査定は競合した買取業者ひとつひとつと交渉しないといけませんが、ユーカーパックは一社だけで済みます。

ユーカーパックは最初の査定が済むと、その査定データが各買取業者に届くのです。それから、買取業者がそれぞれオークション形式で価格を掲示していくのです。

あとは、その中から最も高い価格を掲示してくれた買取業者を選ぶだけで終わります。特に難しい交渉とかもないので、初めて車を売る方におすすめです。

3位『かんたん車査定ガイド』

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの特徴はなんといっても、JADRIの審査に通過した買取業者しか参加できないことです。JADRIというのは中古車の流通を健全にすることを目的とした団体で、安心安全だと有名です。

通過できた業者しか登録できないため買取業者は少ないのですが、信頼度はナンバーワンといえるでしょう。安心して取引がしたい方におすすめです。

4位『楽天オート』

楽天オート

楽天オートは名前からわかるとおり、楽天が運営しているサービスになります。そのため、一括査定を申し込めば、5ポイント(500円相当)さらに、車買取の成立で1,500ポイント(150,000円相当)もらえます。

つまり、楽天オートを利用するだけで150,000円相当のポイントがもらえるわけです。単純に査定額が150,000円上がったともいえます。楽天の会員になっている方、もしくはこれからなる予定だった人におすすめです。

5位『車査定比較(ズバット車買取)』

ズバッと車買取

ズバット車買取は車一括査定サービスとして運営が長く、実績があります。運営時期が長ければ長いほど、それだけ利用者が多く安心です。

申し込みフォームが他の一括査定サイトと比較して、とてもシンプルなので簡単に申し込みできます。また、申し込みと同時に査定相場がわかるので、買取前の参考になります。

値段がつかない車の原因は?車の特徴を見直してみる

シルバーの車

査定額0円の車の特徴はいくつか考えられます。その一つの原因が事故車や不動車です。事故で大きく破損してしまった車や動かなくなった車は、リユースするのに多額の修理費用がかかってしまいます。その修理費用との差し引きで値段が付かない場合が多いです。

また、年式の古い車や走行距離が多い車は、リユースしてもすぐに故障するリスクが高く、メンテンナンスもかかってしまいます。それにより買い手が付きにくく、買取店では維持費・管理費がかかってしまうことで査定がつけられないのです。

ワンポイントアドバイス
修復された事故車も買い手が付きにくく、査定額はかなり低くなります。それに加えて年式が古い、走行距離が多い、状態が悪いなどのマイナスの部分があれば、やはり値段が付かない場合もあります。

本当は価値あるのに…壊れていないのに0円だと査定する理由

0円を指差す

ユーザーからすれば、普通に走行できるのに査定額が0円と言われると納得ができないのではないでしょうか。問題なく走行できるし価値もあるはずなのに、と思う事でしょう。ですが、買取店も商売ですから損をすることはしません。

年式が古かったり走行距離が多い車、または事故車や不動車だと基本的に買い手が付きにくいです。安く買取しても在庫リスクがかかってしまうことも多いため、業者ではよりリスクを抑えるために0円と査定せざるをえません。

ただ、実際はまだ数十万円で売れる車もありますし、自社工場があり修理費用も抑えられる業者もあります。0円査定は価値がないということではなく、利益が出る価値のある車です。

0円査定された車でも高く買取してくれる場合も十分に考えられますので、諦めないようにしましょう。
0円で諦めて車を新しく買いかえてくれてもいいんだぞ。

どうしても0円査定が避けられない場合は『廃車専門買取』がおすすめ

オペレーターの女性

どこの買取店で査定してもらっても、やっぱり0円査定だったなんてことも考えられます。場合によっては、廃車にするしかないので廃車費用を請求するところもあるでしょう。そんな時には廃車専門買取がおすすめです。

廃車にするといってもさまざまな手続き費用がかかります。ですが廃車専門買取なら、買取額が付く可能性は十分にあります。廃車にする場合でもパーツによっては使える部分もあります。また使えるパーツがあまりなくても鉄資源としても価値があります。

ですので、わざわざ業者に廃車費用を支払って廃車にしてもらうことはありません。廃車専門買取によっては、どんな車でも1万円買取、などといった買取保証のある業者もありますので、探してみるといいでしょう。

まとめ

パソコンで調べる女性

0円査定された車でも、実際はその車の価値が0円というわけではありません。付属品パーツも価値がありますし、業者によっては0円で引き取って数十万円で売っているところもあります。ですので、0円査定だったからといって諦める必要はありません。

ただ、そのまま乗らずに放置していたらどんどん価値は下がってしまい、本当に売れなくなってしまうこともあります。ですので、一括査定を利用して、複数の買取業者から査定してもらうといいでしょう。0円の車が数十万円になるかもしれませんよ。

ページの上に戻る